na0069
ARRIS X220 FPVレースドローン RTF 組立完成機 AT9S送信機 バッテリー付き

ARRIS X220 FPVレースドローン RTF 組立完成機 AT9S送信機 バッテリー付き

  • モデル: CA0128
  • 重量: 3.5kg
  • 在庫数: 2
  • メーカー: ARRIS

Price:   ¥30,935

選択して下さい:

  • Mode1(右手スロットル)
  • Mode2(左手スロットル)

この製品を買うと、 269 ポイントを獲得できます


  • 製品紹介
  • 評価
  • FAQ

ARRIS X220 220mm FPVレーシング・ドローンRTFは組立、パラメーター設定、動作テストを行って正しく動作するか検査/調整し、出荷出来る状態になるまで、全部技術者により完成られました。主な部品以下のとおりです:

ARRIS X2205 V2 2300KV高品質ブラシレスモーター

Flycolor Raptor S-Tower BHeli-S 2-4S 4-in-1 30A ESC + F3 + PDB + OSD一体式ボード

5042高効率プロペラ

Foxeer XAT700M FPVミニカメラ

5823S 5.8G 200mW 40CHミニビデオTX

FPVトランスミッタアンテナ

Radiolink AT9S(R6DSMミニレシーバー付き)と4S 1500mAH 50Cリポバッテリー

ARRIS X220フレームの特徴としては、「X」対称の設計ということです、シンプルな構造で超軽量、耐久性と機敏性が優れています。

仕様:

 

対角ホイールベース:220mm

フライトコントローラ:F3フライトコントローラ

フレーム材質:純炭素繊維

BNF重量:329.5g

ラジオシステム:Radolink AT9S(レシーバー付き)

カメラ:Foxeer XAT700M FPVカメラ

FPV TX:5.8G 200mw 40CH

アンテナ:5.8Gアンテナ

飛行時間:約12分(ホバリング)

バッテリー:ARRIS 4S 1500mah 50C Lipo

arris x220 rtf

ARRIS X220のアームは面取りエッジを行っており、外観の良さを向上させます。4mmの純炭素繊維で構成され、超軽量で耐久性も優れています。シンプルな構造でメンテナンスもより便利になります。

Flycolor Raptor S-Tower BLHei-S 4-in-1 、ESCとF3、PDB、OSDが一体式のボード

ESCにはEFM8BB21F16G MCUの搭載により、Dshot /Multishot/ Oneshotともに対応できます、高KVモーター、最大500k eRPM対応できます。Dshotはデジタル信号で、干渉防止能力は強く、スロットル較正も不要です。

F3のデフォルトファームウェアはbetaflightで、PPM、PWM、SBUSリモートコントロール/受信モードをサポートしています。電流計、OSDの内蔵により、追加の接続なしでリアルタイムに電流を直接表示できます。

タワー式のボードでは、配線がきれいで簡潔です。日頃のメンテナンスも簡単になります。

ARRIS X2205 V2 2300KVブラシレスモータ

高性能fpvレーシングドローン用に特別に設計されたハイエンドブラシレスモーターです。新型のM5スチールシャフトを採用し、構造強度を向上させています。.遠心ファン設計までアップグレードさせ、放熱性も向上させました。完全日本製のNSKベアリングとN52タイル型マグネットを採用し、モータの性能を高めます。

ARRIS 5042プロペラ

受風面積が広い、バランスがよく取れた、根も強くし、効率は通常のプロペラよりも10%アップします。

Foxeer XAT700M HS1177 fpvミニカメラ

Foxeer XAT700M HS1177 fpvミニカメラは、FPV用のため特別に設計されていたビデオカメラです。700TVLの解像度で明い環境でも、暗い環境でもうまく動作できます。この機体ではカメラの角度は調整できます。

ARRIS 5.8g 200mW 40-CHビデオTX

ARRIS TS5823Sビデオ送信機はLEDディスプレイを備えています。超小型ビデオ/オーディオトランスミッタに200mWの超クリーン5.8GHzの電力を供給します。 ARRIS TS5823Sは40チャンネルのフルレンジを伝送しており、重さはわずか6.5gです。

ARRIS X220にはリモコンのバッテリー警告ブザーが搭載されています。

ユーザーはCFパラメータ調整ソフトウェアに従ってアラーム値(調整可能)を設定できます。 さらに、送信機のスイッチDを使用してブザーをトリガーすることで、レーシングドローンの位置を確認できます。

セルフ-レベルモード

では飛行しやすいです、スティックがセンター位置のままにすると、ドローンが水平状態を維持しています。

ベテランでは常にアクロモード(マニュアルモード)で飛行を行います。アクロモードはフリップやロールなどの曲芸飛行、またはFPV中のスムーズかつ高速な操縦が望まれる場合に適しています。

RadioLink AT9S 10チャンネル9CH 2.4GHz送信機+ R9D受信機。

AT9Sプロポはコスパフォーマンスが良い製品です。また、それは信号強度、電圧監視をサポートし、外部拡張モジュール(バッテリ電圧、温度、モータのRPM、GPS等)

認証済の高い安全性のARRIS 4S 1500mah Lipoバッテリー

ARRIS 4S 1500mAh 50Cリポバッテリーは、FPVレーサー向けに特別に設計されていたものです。市販の大部分のバッテリーよりも高いですが、最高品質のバッテリーを目指して設計、生産しておりますから、安全性が高いです。低品質のバッテリーの使用は大変危険なことは皆知っています。ARRIS 4S 1500mahリポバッテリーに対してUN38.3認証し、1.2Mから墜落試験も行い、MSDSレポートもあります。

パッケージ内容品:


1 x ARRIS X220 FPV レーシングクワッドフレーム
4 x ARRIS X2205 2300KV V2 ブラシレスモータ(2CW+2CCW)
1 x Flycolor Raptor S-Tower BHeli-S 2-4S 4-in-1 30A ESC + F3 + PDB + OSD
4 x ARRIS 5042 3-ブレードプロペラ 
1 x Foxeer XAT700M FPVミニカメラ
1 x 5.8G 200mw 32CH FPV TX
1 x FPV トランスミッターアンテナ
1 x Radiolink AT9S 送信機(R6DSM 受信機付属) 
1 x ARRIS ブザー
1 x ARRIS 4S 1500mah Lipoバッテリー
2 x バッテリーストラップ

注:バッテリー充電器は別売です。

Similar Products