ARRIS F1000 粒剤散布装置 肥料散布器 散粒機 農薬ドローン用

$439.00 値下げ通知
  • ブランド: ARRIS
  • 品番: UF0166-12CM
  • 在庫: 50

取付直径
12mm
10mm
8mm
6mm
4mm
合計 $439.00

EFT粒剤散布装置の取付径は12cmですので、EFT粒剤散布タンクを使用する場合、取付径12cmをお選びください。 他の取り付け直径については、手元の薬箱を測定しした後、対応直径を選択してください。


製品仕様:
重量:1kg
サイズ:200mm×200mm×120mm
電圧: DC 12-16S
適用粒剤径:2~6mm
インペラ最大回転速度: 1300r/min
散布幅:12M
最大の粒剤出口の面積:40cm²
防水レベル:IP67
散布角度:360°
散布量: 60KG/min (最大)
粒剤センサーの信号:粒剤なし/0V、粒剤あり/5V

 

F1000 UAV 汎用肥料散布機は、総重量 1,000 gの軽量モジュール設計を採用し、制御可能な散布量と粒剤センサーを統合し、さまざまな固形有機肥料、複合肥料、種子、飼料を散布できます。360 度遠心散布は、風場での稼働率を効果的に向上させることができ、軽量、均一な散布、広い適用範囲、および強力な適用性という特徴があります。

 

 

取付方法:

1. 電源延長ケーブルをドローンのケーシングに入れ、電源ケーブルと信号ケーブルをそれぞれ接続し、防水コネクタをケーシングの外側に引き出します。

緑色:スピナー信号線
黄色:シャッター信号線
白色:センサー信号線
赤色:電源コードのプラス
黒色:電源コードのマイナス
黒色(細い):受信機/FCの5Vマイナス

2. スピナーをモーターシャフトに取り付け、蝶ネジで締めます。


3. 適切なアダプターを使用して、スプレッダーをタンクに接続します。

4. 機体側電源延長ケーブルの防水コネクタカバーを開け、スプレッダ側防水コネクタを電源延長ケーブルの防水コネクタに接続し、締め付けます。

 

操作システムの設定
1. シャッター PWM 値の範囲: 1000-2000。
2. スピナー PWM 値の範囲: 1000 ~ 2000。
1200 以上:開ける、 1200 以下:閉める。

 

飛行前のテスト
1.電源を入れる前に、リモコンの対応するチャンネルが低い位置にあることを確認してください。
2.スピナーの固定ネジがしっかりと締まっていて、シャッターが閉まっていることを確認してください。
3. テストハッチのシャッターが正常に開き、スピナーが正常に回転します。

 

粒剤センサーのテスト
1. タンクが空の場合、散布機の電源をオンにします。そうではないと、エラーが出ます。
2. タンクが空ではない場合に空いていないことを示した場合は、タンクを空にして再充填し、信号を修正します。

 

シャッター調整
1. フライト コントロールの対応するチャネルの PWM 値が 1000 ~ 2000 の範囲にあることを確認した後、チャネル スイッチを開閉し、シャッターの開口部を観察します。ハッチを最小値で閉じることができない場合は、ボトムケースの固定ネジ4本を外して開け、ハッチをノーマルクローズ位置に調整するだけ。
2. シャッターが正常に閉まる場合で、フライトコントローラでシャッター角度を設定した後、ドアの角度がずれている場合は、設定ミスです。散布機の問題ではありません。正しい設定方法については、コントローラーの製造元にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この商品についての質問

注意: HTMLタグは使用できません
  • すべて(0)
  • 良いレビュー(0)
  • 中間レビュー(0)
  • 悪いレビュー(0)
  • 画像(0)
30日以内に商品価格が安くなった場合、メール、SMS、アプリを通じてお知らせします。
どれくらいの価格変更で通知を送ります
メールアドレス
30日以内に商品が再入荷された場合、メール、SMS、アプリを通じてお知らせします。
メールアドレス
チェックイン成功
ポイントを獲得:
マイポイント
チェックイン完了
チェックイン記録
時間 ポイント 詳細説明